車売る 最高値.比べて

車売る 最高値.比べて

車売る 最高値.比べて

車を高く売るコツはなんといっても「下取りではなく、自動車買取店に持っていくこと」これに尽きると思います。

 

なぜ車買取店の方が高く売れるのか。それは下取りと買取で査定するにあたっての基準となる値段に差があるからです。

 

下取りの場合はその店が基準としてる値段から傷、凹み等で値段が下げられるというやり方が多いかと思います。

 

それに比べて車買取の場合は業者間のオークション相場価格を基準としてそこから傷、凹み等で値段を下げられるというやり方が多いと思います。

 

さらに車買取店はその買い取った車を売って現金にするまでの流通経路を持っているからこそ高額買取を可能としているからです。

 

全国各地にいろいろな買取店があります。上記の説明はある程度の相場価格が決まるとしても店によって買取価格に差が出るのも事実です。

 

なのでやはりたくさんの店に足を運んで買取査定をしてもらうのがいいと思います。

 

最近では一括査定サイトがあるのでそれで査定してみるのもいいと思いますが、実際の現社を見て買取査定が変わる場合もあります。

 

さらに大手買取メーカーと個人でやられてる買取店で買取査定額が違う場合もあるので少しでも高く売りたい場合はたくさんの店で買取査定をしてもらうのが一番だと思います。

高く売れる車の条件とは?

なんと言っても内装、外装の状態だと思います。

 

仕様やグレードはどうしようもありません。仕様やグレードで大体決まっている買取相場価格があります。

 

その買取相場価格より高く売るためにも内装、外装は綺麗に保つことが何よりも買取額が高くなるコツだと思います。

 

具体的にどういったことを行えばいいのか。まず内装ですが、なんと言っても煙草を車内で吸わないことです。

 

最近は喫煙者が減っていることから煙草を車内で吸っているか、吸っていないかを気にされるお客様が増えていると思います。

 

匂いがなくてもヤニが天井について色が変わっている場合もあります。あとは、シートカバーやマットカバーを付けることもいいと思います。

 

そうすることによって純正マットやシートが綺麗なまま保つことができます。外装はコーティングをするのがいいと思います。

 

コーティングとは塗装のさらにもう一段上に膜をつけることで汚れ等を防ぐことができて塗装を守ることができます。

 

値段もそれほど高くないので手頃にできるかと思います。傷がついたものはどうしようもないのでできる範囲のことをすれば査定額に差が出ると思います。